ムダ毛処理後のチクチク、どうにかしたい!

今年の冬は暖かく、いつもに比べて薄着の冬ですね。
だからってわけではないけど、季節に関係なく、おしゃれをしたい女の子、もちろん女性全般にですが、スカートに素足やストッキングを着用してお出かけする人も少なくないでしょうね。

そんな女性ですが、見せるために気にしなければならないムダ毛処理。
毎日のことだから、簡単に手早く済ませたい!と言う人、多いはずです。

手早く簡単に、となると、自宅でカミソリやシェーバーを使うこと、多くないですか?
出かける前に、「しまった!」と、慌ててムダ毛の処理したり・・・。私は時々あります。

その日は、きれいな手足でお出かけ。となるんですが、カミソリやシェーバーで剃ったムダ毛って、すぐに伸び始めて、チクチクし始めますよね。
ストッキングを履いていても、その上からチクチク・・・。
彼氏と腕組み、気付かずにチクチク。なんてこともあるかもしれませんよね。
子供がいるママだって、もちろんムダ毛の処理はするでしょうから、子供から「ママ、チクチクする~」なんてクレームが上がることもあるはずです。
よっぽどマメに処理をしないと、すぐに伸びますよね。
でも、カミソリでの処理、頻繁に繰り返すことで肌荒れを起こす可能性がありますよね。
シェーバーで処理しても、やはり肌にはダメージを与えるので、乾燥が酷くなって荒れ易くなることもあるでしょう。

そもそも、なぜ、チクチクするのか。
ムダ毛を剃るとき、毛を引っ張りながらカットする感じになるので、剃ってすぐは毛穴より少し短くなって、肌の表面に毛の頭が出ていないことが多いです。
ですから、触るとツルツル。さらさら。ですよね。
でも、剃ったすぐから毛は伸びはじめています。
早い人は、一晩寝ているうちに毛が肌表面から突き出て、朝起きたら、「あれっ?!もうチクチクする。」ってこともありますね。
毛の断面は、カミソリでばっさり切られていますので、毛の角に触れてしまい、チクチクするんですね。
自分でも不快になることがありますよね。

チクチクしないように処理するにはどうしたらよいのでしょうか?

カミソリなどで毛を剃ると、上記のようなことが起きるので、短期間でチクチクが発生します、
であれば、脱毛処理をおこなうのが良いでしょう。
脱毛は毛の根元から毛を抜くため、すぐに表面に出てくることはありませんよね。
抜いてから、次の毛が作られるまで1ヶ月~2ヶ月はかかるでしょうし、生えてくる毛は、先端が自然に作られるので、ばっさり切られた状態ではなく、すっと伸びた状態です。さらに、生えはじめの毛は柔らかいので、チクチク感も少なくなるはず。

カミソリなどでの処理は極力控えて、脱毛するのが良いのではないかと思います。

キレイを保つのは大変ですが、女性の皆さん、頑張りましょうね。

標準